製品・サービス

研究用 乳がん組織遺伝子発現解析受託アッセイサービス

Curebest™ 95GC Breast

Curebest™ 95GC Breastとは?

乳がん組織における95個の遺伝子の発現量情報を提供するサービスです。

乳がん患者*の原発巣組織を用い、独自のアルゴリズムによって解析した再発予測のための研究用データ**を提供します。
*女性、浸潤性乳がん、ER陽性、リンパ節転移陰性、術前薬物療法を受けていない患者様を対象としています。
**本品の解析結果は研究目的用であり、臨床的な有用性が確立されていない非医療機器のため、診断目的には使用できません。

特長

1. 日本国内で測定・解析を行います。
検体受領後約3週間で結果をお返しします。
2. 標準化された測定方法で結果を出します。
処理工程が管理されているマイクロアレイを用いたアッセイです。
3. 検体を専用の輸送セットに入れて発送するだけです。
FFPE検体、凍結検体、および冷蔵検体に対応しております。 

主な解析遺伝子の機能

機能 遺伝子の数
有糸分裂・細胞増殖 22
転写 17
シグナル伝達 8
アポトーシス 8
輸送 8
代謝 8
RNA分解・スプライシング 3
ATP/GTP合成・分解 3
 ※ 本製品は研究用であり、研究目的にのみ使用し、臨床診断目的には使用できません。本製品のアッセイ結果について何ら臨床的意義を保証することはできません。

お問い合わせ

シスメックス株式会社 LS事業本部 LS市場開発部
Tel:03-5434-8569(東京) 078-992-7221(神戸)
受付時間:9:30〜17:00(土曜日、日曜日、祝日、年末年始のほか、弊社休業日は除く)