製品・サービス

遺伝子測定

タンパク測定

  • HI-1000

    研究用全自動高感度免疫測定装置

    従来のサンドイッチ法に加えて高感度化技術iCT法を搭載し、高感度免疫測定を実現しました。

  • 研究開発支援サービス

    研究用全自動高感度免疫測定装置HI-1000を用いて、免疫測定研究をサポートする試薬調製サービス・検体測定サービスをご提供します。

  • HDL機能受託測定サービス

    血清中のHDL(高比重リポタンパク)がコレステロールを回収・運搬する能力(HDL機能)を受託測定します。

  • 可溶性免疫チェックポイント分子測定研究受託サービス

    研究用全自動高感度免疫測定装置HI-1000を用いて、血清および血漿中の可溶性免疫チェックポイント分子(sPD-1、sPD-L1、sCTLA-4)を受託測定します。

  • SARS-CoV-2抗体受託測定サービス

    新型コロナウイルス感染症を引き起こすウイルスのヌクレオカプシドタンパク質(N抗原)とスパイクタンパク質(S抗原)に対して特異的に反応する血中のIgG抗体、IgM 抗体を受託測定します。

  • サイトカイン受託測定サービス

    COVID-19の重症化過程に限らず、インフルエンザなどウイルス感染症の一部で知られているサイトカインストームに関与する血中サイトカイン(IL-6, IL-10, IL-18, VEGF-A, CXCL9, CCL3)を受託測定します。

  • 研究用SARS-CoV-2抗体 N-IgG試薬

    化学発光酵素免疫測定法(CLEIA法)により、SARS-CoV-2 N-IgG抗体を特異的に検出します。

  • 研究用SARS-CoV-2抗体 N-IgM試薬

    化学発光酵素免疫測定法(CLEIA法)により、SARS-CoV-2 N-IgM抗体を特異的に検出します。

  • 研究用SARS-CoV-2抗体 S-IgG試薬

    化学発光酵素免疫測定法(CLEIA法)により、SARS-CoV-2 S-IgG抗体を特異的に検出します。

  • 研究用SARS-CoV-2抗体 S-IgM試薬

    化学発光酵素免疫測定法(CLEIA法)により、SARS-CoV-2 S-IgM抗体を特異的に検出します。

細胞測定

  • MI-1000(CTC)

    イメージングフローサイトメーター

    フローサイトメトリーと高感度蛍光顕微鏡の機能を一台に集約しFISHの測定をサポートします。